社内SE 転職・求人 記事一覧

社内SE 転職・求人 掲載記事一覧

社内SEとは?

社内SEとはどんな仕事になるのでしょうか?社内SEの仕事は、幅広い業務内容になると言っても過言ではありません。会社によっても異なってくるのですが、社内SEの仕事は大きく分けると4つの職務内容となります。

社内SEの求人の探し方

社内SEの求人の探し方にはどんな方法があるのでしょうか?一般的に求人を探す時には、求人広告や求人雑誌などを見て探していくことになります。

向いている人、向いていない人

社内SEに向いている人と向いていない人は、どう見分ければ良いのでしょうか?社内SEに向く向かないを知るには、先ず社内SEのメリットを知っておくと、より具体的に見えてきます。

仕事内容

社内SEの仕事内容はどんなものになるのでしょうか?社内SEの仕事と言っても、多種多様な業務内容になります。その為、会社の規模や業種によって様々な仕事内容があると言っても過言ではありません。

社内SEの年収

社内SEの年収は、どのくらいになるのでしょうか?社内SEの年収に関しては、どのような業界の会社に所属しているのか、どのくらいの規模の会社に勤務しているのかによって異なってきます。

持っているとよい資格

社内SEにとって持っていると良い資格は、どんな資格があるのでしょうか?社内SEの評価としては、基本的にこれまでにこなしてきた業務経験によるものがほとんどだと言えます。

必要なスキル

社内SEに必要なスキルには、どんなものがあるのでしょうか?社内SEの仕事の幅は、会社によって異なってくると言えます。とても幅広い業務をこなすような会社もありますし、システムの保守運用をメインにする会社もあります。

社内SEはスキルアップが難しい?

社内SEのスキルアップは難しいのでしょうか?社内SEの仕事は一般的には、現場での仕事は少ないと言えます。

社内SEの社内での立場

社内SEの社内における立場とは、どのようなものになっているのでしょうか?社内SEの社内における立場も、企業によって大きく異なってくると言えます。

英語は必要か?

社内SEには英語のスキルは必要なのでしょうか?結論から先に書いてしまいますと、社内SEには英語のスキルが必要であると言えます。特に大手の企業であったり、製造業などでは英語のスキルは必須と言えます。

有利に就くには?

社内SEは企業や事業所のシステムの管理をするエンジニアのことを指します。最近では、自分たちで情報の管理をする意識が各業界の企業において高まりを見せています。

社内SEのメリット

エンジニアとは、システムなどを開発する仕事です。よって、自分の開発したシステムをいろいろな人が利用してくれます。そしてそのことによって、誰かが役に立つと実感をしてくれれば、そこに大きなやりがいを見いだすことができます。

社内SEの業務経験

一般的な傾向として、IT関係の求人は今までの実績が採用に大きな影響を与える傾向があります。つまり実務経験があって、実績のある人の方が採用には有利と言われています。

社内SEに就く際の注意点は?

社内SEという言葉がいろいろともてはやされています。しかし社内SEへの転職を希望している人の中には、イメージだけで就職活動をしている人も多いようです。

社内SEの仕事とはどこまでなんでしょうか?

社内SEは、いろいろな業界の企業で求められる人材になりつつあります。ITが今やどの業界の会社でも欠かせない存在になっていることもあって、投資に積極的な企業も増えてきています。

社内SEの様々な役割

社内SEとは、企業の中で取り扱っている情報システムの担当者のことを指します。一昔前までは、このようなシステムを外部に委託することが多かったのですが、自分たちで管理することの重要性が広く認識されるようになってきています。

転職支援サイトを利用する

社内SEとは、会社の中で取り扱っている情報システムを取り扱う人のことを指します。ITエンジニアの一種と思ってください。それまでは、あまり重要度の高くない仕事とされていました。

社内SEは受け身で楽って本当ですか?

社内SEの仕事は受け身なので非常に楽と言う話がインターネットなどで紹介されていることもあります。確かに、会社のシステムを構築する場合に、会社の要望をベースにして開発をする必要があります。

社内SEの仕事、デメリットは?

どのような職種でも完璧に自分の理想としている仕事ができるとは限りません。社内SEについても、いろいろと悩みを抱えることもあります。社内SEのネックになるのがスキルアップをすることができない所です。

社内SEの仕事が向いている人のタイプ

いずれの仕事にも向き不向きがあります。では、社内SEはどのような人に向いている仕事と言えるのでしょうか?社内SEは会社の中で仕事をこなすことになります。

社内SEの残業って長い?

社内SEの残業時間について記載しているページです。社内SEはSIerに比べて残業が少ない、残業なしのケースもあると言われます。実際、社内SEの残業に関しては、『勤め先の企業による』という言い方になりますね。

社内SEから転職するには

現在社内SEとして働いているが転職したい、そうお考えの方向けの情報です。社内SEから転職する際、まずは次の仕事内容をイメージ出来ているかがポイントになりますね。