社内SE 中途採用

社内SEへ転職をお考えの方へおすすめの転職サイト

現在、社内SEの求人をお探しの方へ。
社内SEの求人を探す場合にはエンジニア専門の転職サイトを活用する事は必須です。専門転職サイトならではの豊富な求人数を取り揃えていますので社内SEの求人も見つかりやすくなります。
当サイトで人気のエンジニア専門転職サイトをランキングでご紹介しています。


マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT
ITエンジニアの転職ならマイナビエージェント×IT!
年間で多くのエンジニアの方が利用しているマイナビエージェント×ITの魅力はなんといってもエンジニア出身者で構成されたキャリアコンサルタントが確かな転職コンサルティングであなたの転職活動をサポートしてくれる事です。
マイナビの転職ノウハウを活かした面接対策も利用者からの好評を得ていますので転職活動の心強い味方になってくれます。
 人気の秘密は・・・
他の転職サイトにはない非公開求人が豊富!
エンジニア出身のコンサルタントだからこそ可能にできる求人を提案してくれる!
幅の広いエンジニアの業種の求人を取り揃えている!
転職に成功した方の多くが年収アップに成功!


ワークポート

ワークポート
転職コンシェルジュがあなたの転職活動を全力でサポートしてくるワークポート!
あなたの可能性をひとつでも多く引き出してくれて、高いサービスであなたと一緒に転職活動をしてくれます。IT業界の求人数も業界トップクラスなのであなたが希望する条件の求人もすぐに見つかります。実績が豊富なワークポートなら失敗のしない転職をする事ができます。
 人気の秘密は・・・
エンジニア専門の専門性高いサービスが受けられる!
コンシェルジュが転職をサポート!
あなたの目線に合わせたマンツーマンの対応!
転職成功実績が豊富!


レバテックキャリア

レバテックキャリア
ネットにはない現場情報を知る事ができるレバテックキャリア!
レバテックキャリアは求人情報だけでなく現場の情報も豊富に収集する事ができます。現場の情報や他では出回っていない情報を収集できるのはレバテックキャリアだけです。現場の環境などをしっかり把握する事ができるので後悔、失敗のしない転職をする事ができます。優良企業も多数あるのであなたが働きたい企業が見つかりやすくなります。
 人気の秘密は・・・
現場情報が豊富に収集できる!
優良企業多数!
コンサルタントが転職活動をサポート!
転職ノウハウが豊富!


Green

Green
優良企業に選ばれている転職サイトのGreen!
Greenに掲載されている多くの求人は優良企業がほとんどですので後悔のしない転職が行えます。
社内SEの求人も多く掲載されており、公式サイトも効率よく求人を探すことができるコンテンツが充実していますので一度公式サイトを見ていただく事をおすすめします。
 人気の秘密は・・・
利用満足度が業界トップクラス!
会員限定のレコメンド機能で就職活動が有利に!
求人掲載企業がスカウト機能を積極的に利用!
転職に成功するとGreenからお祝いがもらえる!


リクナビNEXT

リクナビNEXT
日本最大級の転職サイトリクナビNEXT!
就職・転職で有名なリクルートグループが運営するリクナビNEXTならあなたが希望する条件の社内SEの求人を見つける事ができます。
専任のキャリアアドバイザーが数多くある求人の中からあなたにぴったりの求人を紹介してくれます。
多くの転職成功事例があるリクルートエージェントのサービスも魅力的です。
 人気の秘密は・・・
求人探しから面接対策まで徹底的にサポート!
スカウト機能で効率よく転職活動を行える!
転職を成功させるためのリクナビNEXTの転職ノウハウも充実!
知名度が高く、実績が豊富にあるので安心して利用する事ができる!

社内SEの求人募集をお探しのあなたへ

社内SEへの転職をお考えのあなたへ。

当サイトでは、SIer、開発SEとして働きながら、社内SEのお仕事探しを行っている方向けの情報を掲載しています。「社内SEは未経験だけれども転職したい」とお考えのあなたにぜひ参考にして頂ければと思います。

SIerなどで働かれている方の中には、社内SEに憧れを抱く方も多いようです。社内SEは客に振り回されることがない、のんびり気楽に働ける、残業や休日出勤もない(もしくは少ない)、そのように思われている方もいらっしゃいますね。

実際、社内SEに転職して定時で帰れるようになったという方もいますが、決して楽な仕事ではありません。気楽に考えている場合は、働く前に想像していた仕事内容と現実のギャップに苦しむかもしれませんね。

やはり社内でも社外でも、コストに追われることに変わりはありませんから、仕事が受け身では成り立たないでしょう。社内SEだからこそ、周囲から期待される役割も多いのではないでしょうか。

尚、社内SEの役割・仕事内容は企業によって異なります。

基本的には、社内システムの作成・保守、会社で開発する製品に必要な制御・管理プログラム・ユーティリティ作成がメインの仕事となるでしょう。それに加えて、社内のヘルプデスク業務が入ることもあります。その辺りは求人票や面接時に確認することが大切ですね。

転職支援サービスを利用して社内SEへ転職

社内SEはあくまで社員の一人ですから、開発業務がない時に一般業務に従事することがあるかもしれません。そのため、転職を希望する会社の業務内容に興味を持てるかどうかもポイントになります。社内の正社員やアルバイトからPCの初歩的な相談を受ける際も、笑顔で応対できるかが大切ですね。

社内SEは買い手市場と言われていますので、求人が殺到する傾向にあります。

職歴が充実している方が応募しているケースも多く、その中から中途採用を考えることになりますから、企業としてもコミュニケーション力に秀でた人材を雇用したいと思うことでしょう。

実際に転職先を探す際は、スピードを重視して下さい。募集開始から2週間以内に採用されるケースも多いようです。1日でも早く応募すると良いでしょう。

求人を見つけるには、無料転職支援サービスの利用がおすすめです。そのようなサービス会社にはコンサルタント(転職コンシェルジュ)が在籍していて、一人一人に応じたサポートを提供してくれます。

IT転職に関する情報を聞くだけでもプラスになると思います。面接対策や書類作成のアドバイスも行ってくれますので、まずは無料登録から初めてみてはいかがでしょうか?